どんな教室?

綺羅こども囲碁教室について

綺羅こども囲碁教室は、年長~高校生を対象とした囲碁教室です。

囲碁がまったく初めての初心者から高段者まで幅広く対応しています。県代表クラスを目指す生徒には特別コースも設けており、毎年小中高生の全国大会の県代表を輩出しているほか、2年連続で全国ベスト16の実績も残しています。

また秋田市外から通っている生徒も複数おり、住んでいる場所に関係なくたくさんの囲碁仲間ができます。


お稽古日・月謝等についてはこちらのページをご覧ください。

講師の紹介はこちら

綺羅の特長

<1> 昇降段級システム

当教室では生徒同士の対局の戦績によって棋力が昇降するシステムを採用しています。

教室の棋力がどこでも通用するよう、基準の参考にしているのは東京で複数のプロ棋士を輩出している囲碁教室で使われているもの。

実際に当教室生は、毎年小中高生の全国大会の県代表になっているほか、一般(大人)の大会でも活躍しています。


<2> 宿題

毎回、生徒たちのレベルに合わせた宿題を出しています。

また宿題と一緒にお稽古のご褒美のお菓子も渡しています。


<3> 親子で学べる環境

教室生の保護者の方も入会可能。親子で一緒に囲碁を始めたり、競い合ったりすることができます。


<4> アットホームな雰囲気

家族経営のため、教室の雰囲気はアットホーム。「お稽古は厳しく、他は楽しく」をモットーにしています。

また小規模の教室ですが、生徒と講師の距離が近く、休憩時間などに囲碁以外の話もしながら信頼関係を築いています。


<5> サロンの利用

当教室は「囲碁サロン綺羅」(貸切)で行っており、通常のお稽古後はサロンを利用して居残り勉強が可能(席料別途・教室生割引あり)。

サロンには3種類の棋力のネット碁アカウントや豊富な棋書(碁の本)があるため、自学スペースとしても最適。実際、居残って勉強している生徒もいます。


<6> 本榧盤使用

小さい碁盤など一部を除き、教室の碁盤は本榧盤を使用しています。

ちょっとしたことではありますが、上質な道具を使用することで上達に良い影響があればと考えています。

教室のイベント

◆ リーグ戦

【大体の時期】10月~3月

【対象生徒】月4回生・月2回生

棋力に応じてクラス分けして行うリーグ戦です。講師も参戦します。


◆ クリスマス会

【時期】12月のクリスマスが近いお稽古日

【対象生徒】全員

年に一度のお楽しみ会です。囲碁にちなんだプログラムを行います。


長期休みなどに不定期で囲碁合宿や特訓コースを行うこともあります。

また大会など教室以外のイベントへの参加も推奨しています。

日々の教室